​リメイク事例ー詳細

とても珍しい「かつぎ仕立て」を解いた着物地で作ったワンピース

立体裁断で、日本の第一人者の高名な先生から頂いた「かつぎ仕立て」に使っていたという珍しい生地を​使ってワンピースとボレロを作りました。とても薄く大きな柄をつぶさない様に考えました。裏は黒の表地を使っています。

肩を覆うボレロもかなり型紙に苦労して作りました。薄くても落ち感が無く狭い生地幅なので体にそわせるのが大変です

​柄が大きいのでダーツを入れると柄が潰れてしまうので、ウエストダーツなしで作っています。横から見ても体には沿っています

​本当に薄い絹でとてもデリケートな生地です

参考上代 ¥これはサンプルで、手間が掛かり過ぎて値段は付けられません

※製作費は、柄あわせの難易度、別布を使用する(ライナー付き等)、身体の左右の違い、裏地使用、

 等で違って来ます。デザインはご希望を聞きながら決めていきます。仮縫い用の生地で両身組んで

 仮縫いをしています。

​ファッションオフィスエイ

​TEL078-200-3660 

FAX078-200-3661

​mail   info@ei-style.jp

定休日 日祝日   営業時間   10:00~19:00

  ブログ  

(特定商取引法に基づく表記)は此方