​「ダサイ」リメイクはイヤとおっしゃるお客様が

​「やっと見つけた」と来て下さいます

​ファッションオフィスエイの荒木栄子です

​若い頃にどうしてデザイナーになったの?ってよく聞かれました。やっぱりちょっと変わった職業だったんでしょうね。

​幼稚園の頃に一人でお人形さんの服を縫ってたそうなんです。生地や針をどこから調達したんだろうと思うのですが、親が見てびっくりしたそうです。小学生になったらミシンを買ってもらってスカートを自分で作っていました。このあたりからは憶えています。

​子供の頃からオシャレな洋服を着ている子を見かけたら傍に行ってじーっと見ていました。迷惑だったでしょうね。目がどうしても離れないんですね。兎に角綺麗な物が好きでした。

​たまに母が洋服を買いに連れて行ってくれても、刺繍が嫌だとか体に合わないとか文句ばかり言って、母のカンシャクが勃発していました。

​高校生の時は、身長が高いのにすごく細かったんです。それで制服が体に全く合っていなくてガバガバで、ある日我慢ならなく成って、「ええい!なおしてしまお!」と思って体に合う様に直してしまったんです。裏付きの二枚袖のジャケットをよく直せたもんだと我ながらアッパレだと思います。教えて貰わなくても勝手に分かる事を一つ持って生まれて来たんだと思います。

​その時ついでにスカート丈も短い方が可愛いなと、勝手に短くしてしまってさすがに学校へ行ったら叱られるかなと少し緊張しましたが、ジロっと見られただけで、何も言われずほっとして卒業まで短いスカートをはいて機嫌よく通っていました。

​これには後日談が有りまして、同級生に何十年も経ってから聞いたのですが、私の悪行は同級生にも

先生にもバレていて「あいつだからしょうがない」と思われていたそうです。

「自分だけ綺麗な服きて!」と言われた時は、椅子からどてっと落ちそうな位ビックリ​しました。

みんな洋服になんか興味無いだろうと思い込んでいたんです。

​その後は親のおかげでいくつもの学校へ行き何の疑問も無く、企業デザイナーとなり、自分が成長でき、勉強になると思える会社を探して必死で働いていました。その後オリジナルブランドを立ち上げ、成るべくして今の自分に成っています。多分天職だろうなと思います。何十年間も毎日夜中まで仕事してても飽きもしないし、苦痛でも無いのは有り難い事です。

​どうして

​で、検索したら

ファッションオフィスエイ

​を、選んで頂けるの?

​プレタ商品を5千型以上作って来ました。(今も)

ミセスが細くカッコよく見え、着やすくオシャレな

お洋服を作るのが得意です。丁寧に丁寧に作っています

​デザインとパターン(型紙)の両方出来るのが  強みで、

すべてオリジナルデザインです。

シンプルなデザイン程パターン力が必要です。

とっても腕の良い縫製工場さんに出しています。

​ダサいリメイクは嫌だという、こだわりの有る方が遠くからも探して来て下さいます。

ユーチューブの動画も6万回アクセスを超えました。

​完全オーダーで別の生地で仮縫いをしています

10年たっても、新しさが有る様にデザインしています

 親の思いが詰まった

お着物を処分できなくて

悩んでおられる​あなたへ

★お電話は非通知設定されておられる方は、受信できずに切れてしまいます。頭に186を付けてかけて下さい。

猫赤ロゴ入り.PNG

​制 作 工 程

  • リメイクしたいと来られるお客様には気に入っておられるお着物を何種類か持って来て頂いています。

  • どういう時に着たいのか、何が作りたいのか、どのお着物が一番気に入っておられる​のかもお聞きし、何に重きを置いておられるのかもお尋ねします。

  • 店内に沢山のお洋服が有りますのでそれらを着て

​頂きながら着丈とかアイテムとかを決めて行きます

​写真が有れば持って来て頂いて希望を聞きます。

デザインが決まりましたらまずは仮縫い用の生地で

組んでみます。

​ 次にお客様の体に合わせて仮縫いします。

​この時に希望を聞きながらその場で修正していきます。実際に鏡の中で自分の姿を見ながら洋服の形が見られるのでとても分かりやすいのです。

仮縫いをすることで自分の体型に気が付くというのも大きな利点です

​体の背骨が歪んでおられる場合は型紙を左右作る

事も有り、1着作るのに型紙の数が40枚近くに

成る事も良く有ります。

背骨が歪んでいたり反身の方が本当に多いです。

そして殆どの方がそれに気が付いておられません。

​ ここから直して行きます

着物のどの場所で何をとるかを考えるのも大変な

時間が掛かり、​これを間違えるとすべて終わりです。

リメイクというのは緊張の連続で、丁寧に作ると手間と時間が大変掛かります。その分出来上がった時お洋服を手にしてとっても喜んで頂けるのです。

お気軽に相談してみて下さい。

★お電話は非通知設定されておられる方は、受信できずに切れてしまいます。頭に186を付けてかけて下さい。

​お客様の声

ネット検索で塾考して此方のファッションオフィスエイさんで、長年眠っていた留袖からドレスとボレロを仕立てて頂きました。とても丁寧な仮縫い、それと素人の私では気ずかなかった実用的なアイデアも沢山取り入れて頂いたので、想像以上にステキで着心地の良いお洋服に生まれ変わりました。

 

     

留袖と対の帯で可愛らしいバックも手提げとショルダーに成る様に作って頂いたので一月後に有る親族の結婚式でひとそろい着用するのが楽しみです。いつも笑顔で親しみやすいエイさんのお人柄ゆえお話するのも楽しかったです。有り難うございました。

喪の帯と着物を喪服とバックにリメイクして頂きました。オーダーするのは贅沢かと思ったのですが、エイさんのデザインがステキだったのと、料金も良心的でブランド物を買うのと変わらないなあと思いお願いしました。私は癖で右肩が下がるのですが、一番綺麗に見える様に、微調整して下さり、私の願い通りバックも普段使いも出来る様に考えて下さりエイさんにリメイクをお願いして本当に良かったです。

去年逝去した母が用意してくれた着物の中から一枚をワンピースにしてもらいました。一度も着たことの無い着物。母に申し訳ないと思い、ワンピースとして着る事にしました。長い間勤務していた幼稚園の卒園式に来賓として参加した今日きっと母も喜んでくれていると思います。残った裏地で可愛いブラウスも出来ました。荒木さんの魔法でリメイクされた着物、命を貰って喜んでいると思います。

​私は拘りがとても強いのですが、打合せの時から言いたい事が分かってもらえて安心してお任せする事が出来ました。最初はスカートだけのつもりでしたが、とっても気に入ったので、ジャケットもお願いしスーツに成りました。何かの時にもアレが有ると思えるので色んな時に重宝してとても助かっています。大好きな着物だから長く着られるものが欲しかったので、とても満足しています。

​誰も着ていなくてダサく無いドレスが作りたいという私の希望を叶えて下さいました。気に入らなかったら注文しなくてもいいですか?とお尋ねしましたら笑って「良いですよ」と。そんな心配は全くいらなかったです。いろんなアイデアを貰って、出来上がりも大変満足です。いろんな場面でも着られる様に着方も教えて頂いてとても助かりました。全体の分量とバランスが​絶妙です。

★お電話は非通知設定されておられる方は、受信できずに切れてしまいます。頭に186を付けてかけて下さい。

お気軽に相談してみて下さい。

動画.PNG

アクセス数6万回超えました動画4本です。

リメイクの商品事例を載せて説明しています。

新しい動画もアップしていきますのでチャンネル登録して下さると嬉しいです。

華PNG150.PNG

お越し下さる時はお電話お願いします。

出かけていましたらご迷惑おかけしますので、

​アクセス

〒 神戸市中央区磯上通4-1-32  

       ロイヤル磯上506 

ファッションオフィスエイ

   078-200-3660

 

三宮駅から出ているポートライナーの高架に添って南へ行きます。信号2つ過ぎると磯上公園が有ります。公園の角を左折(東へ)真っ直ぐ歩いて下さい。公園の端に信号が有ります。それをそのまま真っ直ぐに行くと次の角にTOTOが有ります。 そこを右折(南へ)曲がって暫くすると右側にロイヤル磯上が有ります。  

 南側の入り口から入って下さい。(事務所用です)
 

友達追加.JPG

お友達登録御願いします

​ファッションオフィスエイ

​TEL078-200-3660 

FAX078-200-3661

​mail   info@ei-style.jp

定休日 日祝日   営業時間   10:00~19:00

  ブログ  

(特定商取引法に基づく表記)は此方